ロールスロイス、1100万円で落札 国税庁のネット公売

印刷

   国税庁実施のネットオークションで、2009年10月5日、大阪国税局が税滞納者から差し押さえた英国の高級車「ロールスロイス (1938年式)」が1100万1000円で落札された。

   「フーパー・サルーン」と呼ばれる型で、吉田茂元首相が愛用したものと同車種。最低落札価格980万円からスタートした入札は、09年10月1日~5日の期間に行われ、応募件数は148件にのぼった。

   国税庁のネット公売では、08年にも高級外車「ベントレー(2004年式)」が約1325万円で落札されており、動産としてはそれに次ぐ高額落札となる。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中