北陸新幹線「新潟が負担金拒否なら完成遅れる」 前原国交相

印刷

   前原誠司国土交通相は2009年11月29日、石川・富山両県を訪れ、北陸新幹線(長野-金沢)の工事現場などを視察した。視察後、新潟県が地元負担金の支払いを拒否している問題について「支払いがなければ、完成時期が遅れることになるだろう」と述べ、新潟県が支払い拒否を続けた場合は完成が遅れる可能性があるとの見方を示した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中