米の作況指数は98で「やや不良」

印刷

   農林水産省は「平成21年産水陸稲の収穫量」を2009年12月8日に発表した。それによると、主食用の米の収穫量は830万9000トンだった。北海道では低温傾向で推移したため育ちが悪かったが、他の都府県では9月以降、おおむね天候に恵まれていたという。米の作柄を示す作況指数は98で「やや不良」だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中