NTTドコモ、Androidスマートフォン「Xperia」発売へ

印刷

   Androidの OSを搭載したスマートフォン「Xperia」を発売すると、NTTドコモが2010年1月21日に発表した。

   ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製。ディスプレイは4インチ液晶で、タッチパネル方式になっている。無線LANや Bluetoothでの通信機能も備えている。カメラは810万画素で、高精細な撮影ができるようになっている。

   音楽や動画、写真などを扱えるアプリケーションが付いており、新しい形態のアドレス帳のようなアプリも備えた。Androidマーケットから各種アプリをダウンロードすることで、自由にカスタマイズもできる。カラーは、Sensuous BlackとLuster Whiteの2色がある。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中