女性にストーカー ノエビア副社長を逮捕

印刷

   交際していた女性の夫に脅迫メールを送ったとして、兵庫県警生活安全企画課が2010年2月2日、大手化粧品会社「ノエビア」副社長の大倉尚容疑者(43)をストーカー規制法違反や脅迫などの疑いで逮捕したことが分かった。大倉容疑者は、容疑を認めているという。

   大倉容疑者は、交際していた20代女性に別れを切り出されたことに怒り、女性が結婚後の09年10月9日ごろから11月19日にかけて、女性の30代夫に対し、「女性の写真をインターネット上に流してもいいのか」といったメールを送った疑い。大倉容疑者は、脅迫メールを女性にも送っていたといい、県警はストーカー行為についても調べている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中