旧特定局長を日本郵政役員に 亀井郵政担当相が方針

印刷

   亀井静香郵政・金融担当相は2010年3月23日の会見で、郵政事業の見直し法案の概要を3月24日に発表することを明らかにした。亀井氏はこれに関連して、

「新しい組織では(人員を)入れ替える。その中に、現場の(旧)特定(郵便)局から役員を入れる。新しい組織体というのは、新しい息吹を持たないといけない」

と、大幅な人事刷新をした上で、旧特定郵便局長を取締役に登用する考えを明らかにした。亀井氏は3月22日にも、広島市内で開かれた中国地方郵便局長会の会合で、同様の発言をしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中