女性の魅力は見た目「6割」 美人は年間100万円得する??

印刷

   美人は得か、損か――昔から盛り上がるテーマだ。ある調査によると、女性の魅力は見た目が6割を占め、「得をする」と答えた人が8割を占めた。「おごってもらえる」「男は美人にやさしい」といった理由だ。「見た目はひとつの能力」と答えた人もいる。

   トレンダーズは30~40歳代の男女500人に、「女性の美」に関する意識調査を行った。「美人は得をすると思う?」と聞いたところ、84%が「得をする」と答え、男女に差は見られなかった。

プレゼントや食事代などを換算して、年間100万円

見た目はひとつの能力?
見た目はひとつの能力?

   男性の言い分は、「見た目はひとつの能力。いいほうが得に決まっている」(33歳)、「男は美人にはやさしいから」(35歳)といったもの。一方、女性は「誰にも好かれるので、敵を作る事が少ない」(41歳)、「もてる、おごってもらえる、暴言をはかれない、何を着ても似合う」(34歳)と答えた。

   また調査で女性の魅力で見た目が何割を占めるかと聞くと、平均は「6割」となった。

   一方、時代によって定義が変わるのが「美人」。調査では、「肌が白く鼻が高め」(42歳女)、「眼が大きく、笑顔が美しい」(35歳男)、「顔の形や目鼻立ちが整っている人」(30歳女)といった特徴が挙がった。

   さらに美人が得をする金額を聞いたところ、年間平均は101万2827円だった。「男性からのプレゼントや食事代などを換算して、年間100万円」(34歳)、「年収の高い男性に好かれ結婚して、お金に換算して、年収100万円ぐらい平均よりも高い」(39歳)となった。調査は2010年3月17~18日に行われた。

「おごってもらえる」「面接で一度も落ちたことない」

   恋愛掲示板「ミクル」で「イケメンもしくは美人で得したことは何ですか」といった質問が08年10月に書き込まれ、10年3月までに305件のコメントが寄せられている。「飲み会、食事などもおごってもらえる事の方が多い」「毎日違う人とデート」「面接今まで一度も落ちたことないです」「男の美容師さんに内緒でシャンプーやトリートメントもらった」といったものが挙がった。一方、「同性には敬遠されやすい」「上司にセクハラを受けた」といったデメリットも書き込まれている。

   精神科医の和田秀樹さんは、

「美人に声をかけられて悪い気がする人はいないので、美人の方がいろんな人と出会うチャンスが広がり、『入り口』としては有利です。ところが、単に入り口であることに気がつかないと、『美人の悲劇』が始まる。それに美人というのは簡単にもててしまうから、努力をしないことが多いです。でも本当にもてる美人や玉の輿にのる美人は、努力もしています。戦略がなければ逆に美人で損をすることがありますよ」

といい、得をするか損をするかは難しいところだ。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中