「『大阪都』の名称困る」と石原知事がメッセージ

印刷

   橋下徹大阪府知事は2010年8月25日、大阪市内で政治資金パーティーを開いた。この日のテーマは、大阪府と大阪市を再編する「大阪都」構想。東京都の石原慎太郎知事もビデオメッセージを寄せ、「都は元首がいる場所(という意味)なので、大阪『都』は困る」などと発言。その場にいた猪瀬直樹副知事が「グレーター大阪(Greater Osaka)にしてはどうか」などとフォローする一幕もあった。

   東京が都制になったのは、太平洋戦争さなかの1943年。それまでは東京も府、市制だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中