「自身の収入のみで生計」35歳未満の非正社員では3割だけ

印刷

   厚生労働省が2010年9月2日に発表した09年の「若年者雇用実態調査」によると、15~34歳の非正社員(パートやアルバイトなど)のうち、自分の収入のみで生計を立てているのは30.3%にとどまることが明らかになった。同世代の正社員の場合は51.6%で、両者の格差が浮き彫りになっている。調査は09年秋、従業員5人以上の1万6886事業所(2万3436人)を対象に行われ、9457事業所(1万5124人)から回答を得た。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中