松平健さんの妻、自宅で死亡 自殺か

印刷

   俳優の松平健さん(56)の妻で元女優の松本友里さん(42)=本名・鈴木友里子=が2010年11月15日、東京都目黒区内の自宅で首をつって死亡していたことが分かった。自殺とみられている。

   15日未明、松本さんがドアの金具にひもをかけて首をつっているのをベビーシッターが見つけた。松平さんは仕事で不在だった。

   松平さんと松本さんは05年秋に結婚、翌06年には長男が誕生していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中