反社会勢力に不当要求された企業14% 警視庁など調査

2010/11/18 15:21

   警察庁が日弁連などと合同で企業調査した結果、暴力団などの反社会勢力による不当要求を過去5年以内に受けた企業が14.0%にのぼることがわかった。そのうち約2割は要求に応じ、中には1000万円以上を提供した企業もあったという。

   調査は2010年7月から8月にかけて行われた。全国の1万1815の会社や団体に調査書を発送し3469社から回答があった。過去5年以内に不当要求を受けたのは485社で、106社が金を払うなど要求に応じた。

FX業者が注目する、初めてのFXに向いている通貨

    少ない資金でスタートでき、国際通貨基金(IMF)も高い成長を予測する、伸び盛りの国が... 続きを読む

PR 2014/10/23

おすすめワード

今旬ワード

スポンサードリンク

がんばろう日本
がんばろう日本
がんばろう日本 詳しくはこちら

他の言語

注目情報

木下先生と取り組む、自分快適化

「健診健診って、ありゃ医者の営業」と思っていません?コレ読んでみて。

ミニッツシンキング

日本最大級の異業種交流会といわれるほど出展企業が沢山おり、その数なんと1300社以上!

ミライデータセンター通信

iPhone使いこなせてますか?

ヒント
おすすめワード

【スポンサードリンク】

関連サイト

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット
このページのトップへ