カープ前田健太お泊りデート謝罪 「将来を考えている大切な人がいるのに」

印刷

   写真週刊誌「フライデー」にグラビアアイドル・相原ななさん(23)との「お泊りデート」をキャッチされた、プロ野球「広島カープ」の前田健太投手(22)が、2011年2月25日にブログを更新し、軽率な行動を謝罪。「今回たくさんの人に迷惑をかけました。将来を考えている大切な人がいるのに軽率な行動をしてしまって本当に申し訳ございません」と書き込んでいる。

   シーズン前の大事なキャンプ中、チームの柱である自分がチームに迷惑をかけたことを「軽率な行動でした」と繰り返す。また、ファンの気持ちを裏切ってしまい、前田は「大切なものを失う怖さも知った」と重ねて謝罪の言葉を寄せている。

高校生ドラフト1位で入団

「軽率な行動」を謝罪した(前田健太投手のブログから)
「軽率な行動」を謝罪した(前田健太投手のブログから)

   前田健太投手は、2006年高校生ドラフト1位で入団した22歳。昨シーズンは最多勝(15勝)、最優秀防御率(2.21)、最多奪三振(174)の投手「三冠」を総なめにし、先発完投型投手をたたえる「沢村賞」を受賞するなどセ・リーグを代表する選手に成長。同期入団のライバルには、田中将大(楽天イーグルス)、坂本勇人(読売ジャイアンツ)、大嶺祐太(千葉ロッテマリーンズ)ら若く実力のある選手が並ぶ。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中