中国海軍機2機、尖閣諸島に接近 自衛隊機が緊急発進

印刷

   沖縄県の尖閣諸島の沖合に2011年2月2日、中国海軍の哨戒機など2機が接近し、航空自衛隊の戦闘機が緊急発進していたことが分かった。ここまで接近したのは初めてだという。

   航空自衛隊の戦闘機が警戒したところ、2機は進路を西に変更。日本から離れたため、日本の領空に進入することはなかった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中