「アメーバピグ」で大トラブル 「ログインできない!」と運営ブログ炎上

印刷

   サイバーエージェントの仮想空間SNS「アメーバピグ」でトラブルがあった。「奨励環境」の変更を行ったところ、ログインできなくなったユーザーが現れ、現在運営ブログが非難のコメントで炎上状態となっている。

   アメーバピグは2009年にスタートしたサービス。ゲームをしたり、登録者とチャットしたりできるほか、アイテムなどの課金サービスもある。

「バージョンアップできない!」「元に戻してください」

アメーバピグのトップページ
アメーバピグのトップページ

   現在約600万人が登録する人気ぶりなのだが、そこで2011年3月2日、問題が発生した。

   動作奨励環境について「Adobe Flash Player」をこれまでの「Ver9以上」から「Ver10.1以上」に変更。バージョンが低いとログインできなくなったり、正常に動作しなくなったりしてしまった。

   事前に告知はなく、スタッフブログでは同日説明。「ご確認の上、都度パージョンアップを行ってください」と促したのだが、上手くできなかったユーザーもいたようで「バージョンアップなんかできないよ!ログインできません」「元に戻してください」「これまで買ってきたアイテムが!」といったコメントが殺到した。

サイバーエージェント「ライトなユーザーが多いので考慮すべきだった」

   これを受け翌3日、再びブログが更新された。画像付きで、バージョンアップの方法を説明している。Flash PlayerのURLまで貼り、詳細に手順を書いているのだが、その後もユーザーから「flash playerとか訳分からない」といった書き込みが寄せられ、コメント数は4日までに合計で1500以上までになった。

   サイバーエージェント広報によると、今回の環境変更は3~4月にリリースする新機能のために行った。事前の告知がなかった点は反省しているという。

「やはり、ライトなユーザーが多いのでもっと考慮すべきでした。ユーザーにも迷惑をかけ反省しています。今後は事前に告知を行い、どなたが見ても分かりやすい説明をしていきます」

と話している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中