【拡散希望】「今夜、200年に一度の大地震が」 ツイッターのデマ情報で一時騒然

印刷

   ツイッターで根拠のない情報、デマが広がった。あるユーザーが「今夜、関東地方に大地震が来ます」と投稿したのがきっかけだ。これが何百回もリツイートされ、ツイッター界隈は一時騒然となった。

   2011年3月6日夜、ツイッター上にこんな文章が投稿された。

「【拡散希望】今夜正確には明日の0~1時に大地震=200年に一度の地震がくるみたいです 関東地方の人は注意してください」

情報の根拠は2ちゃんねるで見た?

   投稿したのは一般人だが、動画配信サイトで生放送を行ったりしており、ネットの一部では知られていた人物だったようだ。そうしたこともあり、この呟きは直ぐにリツイートされ、

「本当だったら怖すぎる」「関東の方は気をつけてください」
「水を沢山買ってきたよ。無いといいけど、あったら困るから」
「まだ死にたくないいいいい」

などと一時騒然となった。

   少なくとも300回はリツイートされており、タイムライン上でこの呟きを見た人はその何倍にもなるだろう。もちろんこの日関東地方で大きな地震はなかった。

   投稿者は同日深夜、情報の根拠について2ちゃんねるで見たと説明。「迷惑かけてごめんなさい」と詫びた。現在はツイートを非公開にしている。

   ちなみにこの日、2ちゃんねるでは、茨城県内で50頭のクジラが海岸に打ち上げられたニュースが話題となっており、「大地震発生の予兆か!?」といった書き込みが多数寄せられていた。

うかつにリツイートして拡散させるのは危険

   ツイッターではこれまでも度々デマが流れており、「フィギュアの織田信成選手を検挙した警官の名字は明智」といった冗談から「RHマイナスの血液が足りません!」といったものまである。2010年3月には、「竹下通りに芸能人が来るらしい」というデマで原宿・竹下通りがパニックとなり、負傷者も出た。

   今回の地震デマ騒ぎについて、ITジャーナリストの井上トシユキさんは、「2ちゃんねるで知ったことをそのまま投稿というのは、悪意のあるネタの可能性が高い。恐らく、チェーンメールと同じで、投稿者は自分の呟きがどこまで広がるか、という思いでやったのでしょう」と指摘。

「最近は個人的なことだろうが何だろうがすぐ呟きに【拡散希望】と付けられていますが、ネットには本当のこともあれば嘘もあります。うかつにリツイートして拡散するのではなく、その前にきちんと確認しましょう。竹下通りの事故みたいに実害が出ると、拡散させた自分も気分が悪いですよね。こうしたデマがなくなることはないですが、自分だけは気をつけるという気持ちが大事です」

と話している。

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中