「けいおん!」大学生編に冷めた意見も  「彼氏が出てきたらマジ発狂する!!」

印刷

   大人気アニメで今年12月に劇場公開が決まった「けいおん!」。原作の連載マンガは昨年9月に終了したのだが、今年4月から連載を再開するとの発表があった。ファン達はさぞかし狂喜しているかと思ったが、ネットでは「続編はいらなかった」といった冷めた意見が結構多い。理由は、続編の舞台が大学のため「恋人ができるのでは?」というもので、これまでの「けいおん!」のイメージが壊される可能性があるからだという。

   「けいおん!」は高校の軽音部に所属する平沢唯、秋山澪、田井中律、琴吹紬、中野梓の5人のほのぼのとした日常を描いていて、原作のマンガの連載は07年4月から始まり、09年4月からTBS系でアニメ版が放送された。アニメが放送されると人気が沸騰。テレビ版を収録したBlu-ray、DVDが記録的ヒットになっただけでなく、キャラクターが歌ったCDもオリコンチャートのトップに。アニメは10年4月から第二期が放送され、関連グッズも多数登場。「けいおん!」人気は社会現象に発展した。

「唯たちのゆるやかカレッジライフをお届けします!」

   「けいおん!」が連載されていた「まんがタイムきらら」の11年4月号には4月9日発売の5月号から「けいおん!」の連載を再開する、との告知が出た。09年10月号の最終回では部員4人が同じ女子大への進学が決まり、高校の卒業式が描かれた。今度の連載はその続きとなり、

「大学生になった唯たちのゆるやかカレッジライフをお届けします!」

と同誌は紹介している。また、4人の1年後輩の中野梓を主役にした連載が、11年6月号の「まんがタイムきららキャラット」で始まると書いている。

   この情報にファン達は喜んでいるかと思ったが、事情は異なるようだ。ネットの掲示板やブログを検索してみると、「けいおん!」のマンガの続きは読みたいし、それがまたアニメ化されるのは間違いないため、嬉しいことは嬉しいのだが、「けいおん!」は女子高生の物語であり、大学生になるのは趣旨が違う、というのだ。

   特に気にしているのがキャラクター達に「彼氏」ができてしまうのではないか、ということ。別のマンガでは、彼氏が登場したり、彼氏と一夜を共にしたかと思われる表現があったため、作者に対する大バッシングに発展したり、怒りに任せ、アニメのDVDやキャラクターのフィギュアをたたき壊し、その様をネットで公開する人も出た。

女子高生の制服姿が大切「女子大生には興味ない」

   ネットには、

「サークル、合コン、ついに彼氏とかきたらマジ発狂だろ」
「やだ 時を止めろ 二十歳の唯とか有り得ん」
「女子大生なんか興味ないわ 女子高生だから、あの人気なの やっぱ、制服の魅力は大きいよ」
「高校で終わっときゃ 奇麗なままの思い出でいられたかもしれないのに…」

など批判のカキコミが多数出ている。また、

「人気絶頂にも関わらず、卒業と同時にスッパリ終わらせたのが潔くて、結構好感持ててたんだけどな。なんかちょっと残念」

などといったものもある。

   ただしこうした意見は男性ファンに多いようだ。都内の男性サラリーマンに話を聞くと、やはり大学生の「けいおん!」には抵抗があるという。

「続編はどんな作品になるのかわかりませんが、大学生になると聞くと、今まで好きだったけいおん!の世界が終わっちゃうような感覚になります」

   都内の女子大生(22)は、

「続編ができると知って嬉しくて胸が熱くなりました。彼氏の登場は当然のことだからショックではありません。それよりも、最初に目標に掲げていた日本武道館でのコンサート。その実現を希望しています」

と話している。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中