蓮舫氏を節電啓発担当相に任命、「電力対策本部」も設置

印刷

   枝野幸男官房長官は2011年3月13日の会見で、東北地方太平洋沖地震を受け、電力の供給不足が発生す可能性が高いことから、蓮舫行政刷新担当相を節電啓発担当相に任命するとともに、政府に「電力需給の緊急対策本部」を設置したと発表した。

   合わせて、辻元清美衆院議員を災害ボランティア担当の首相補佐官に任命すると明かした。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中