「Yahoo!ショッピング」が被災地に支援物資届ける「支援ギフト便」の提供開始

印刷

   ヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)は2011年3月23日、「Yahoo!ショッピング」を通じて東北地方太平洋沖地震の被災者支援に誰でも参加できる物資支援プログラム「支援ギフト便」の提供を開始した。

   「Yahoo!ショッピング」に出店しているストアから、被災地で必要とされている物資(商品)を特別価格で提供してもらい、各公益社団法人などを通して「被災地へのギフト」として物資を被災地に送るというもの。同プログラムに賛同する人は、Yahoo!ショッピング上で「支援ギフト便」と表示された商品を購入することで、被災地への物資の支援に協力できる。

   被災地への物資の支援は、物流や集積所の制約、また刻々と変化する被災地のニーズからも、個人での実施が難しいといわれているが、同プログラムを使用することにより、必要な物資が適切な手法で被災者に届けられることを、個人レベルでも確実に支援できる。

   その第1弾として、3月23日から、オーガニックサイバーストア(株式会社ドゥマン)提供による白米20トン(10kg入り2000袋)の販売を始める。商品名は、【支援ギフト便】「白米」10kgで、販売価格は1袋(10kg入り)あたり2450円(送料の負担は生じない)。【支援ギフト便】「白米」の受け入れ団体は、公益社団法人Civic Force(緊急即応チーム)。

   販売期間は2011年3月23日~2011年5月31日(予定)。商品の被災地への発送は、販売期間の終了を待たずに随時行う。

   販売ページアドレスはhttp://store.shopping.yahoo.co.jp/organic/ykb001.html

   今後の物資支援として、避難所や被災生活で必要とされる物資(食品、バスタオル、毛布、おむつ、生理用品等)、児童・生徒の就学支援のための物資(ランドセル、文房具等)といったものが予定されているという。

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中