読売新聞が売り切れてしまった? 「まどか☆マギカ」全面広告のチカラ

印刷

   大人気アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の全面広告が2011年4月21日の読売新聞朝刊に掲載された。「完結編を本日放送」というテレビ番組の告知が全面広告になるのは珍しい。ファン達はコンビニや駅の売店に読売新聞を買いに走ったものの、「買い占め」があり買えなかったと嘆く人や、放送のない地域に住む人が読売新聞を買ってしまい、広告がなかったなどとガッカリする人もいる。

   「魔法少女まどか☆マギカ」は11年1月からTBS系で放送が始まり、今年最高のアニメになるという評判が立った。しかし、東日本大震災の影響で関東地区では9話で放送が止まった。再開はいつになるかファンをやきもきさせていた。

「完結編 本日放送」という大見出し

   この広告は「完結編 本日放送」という大きな見出しを掲げ、主人公の中学生・鹿目まどかと、4人の魔法少女が登場している。放送日時はTBSが4月21日(木)の27:00から第10話・第11話・第12話連続放送。MBSは同26:40から第11話・第12話連続放送。CBCは4月24日(日)で、26:45から第10話・第11話・第12話連続放送となっている。

   読売新聞に「まどか」の広告が載っていると、ネットで話題になったのは21日早朝。しかも全面広告で、テレビ放送の告知だとわかると驚きが広がった。ネット上にはこの広告をキャプチャーした画像が大量に流れ、買って手元に置きたいというファンはコンビニなどに買いに走った。掲示板「2ちゃんねる」でも話題になり、

「今日だけ新聞バカ売れで読売の人混乱するだろな」
「コンビに行ったら読売だけラスト一部だったが買えたー!いぃやっふー!」
「普段はアンチ讀賣だが 今日は特別に購買したわ」

などと騒ぎになった。

「前提となる事実を承知していない」と読売新聞

   ただし、「コンビニではすでに新聞が買い占められた後だった」など買えなかった人も多くいて、また、「まどか」が放送されていない地域や、放送が視聴できる場所に住んでいても、広告が掲載されていない場合があり、「2部買ったが、載ってねえええええええええええオワタ…」などと嘆く人もいた。

   今回の「まどか」の広告掲載で販売部数などにどんな影響が出たのかなどを読売新聞社に質問してみたところ、同社広報は、

「質問の前提になっている事実を承知しておりませんので、お答えしようがありません」

ということだった。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中