夕張市長に30歳の元東京都職員

印刷

   第17回統一地方選後半戦の投開票が2011年4月24日行われ、北海道夕張市の市長に新人の元東京都職員、鈴木直道氏が初当選した。鈴木氏は30歳。現役市長では最年少となる。

   鈴木氏は、財政再建団体に指定された夕張市を支援するため、都から出向した経験があった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中