平野綾の「彼氏にやきもち焼かせる方法」 小悪魔ぶりに「やりすぎ」「最低」の声

印刷

   人気声優の平野綾さんがバラエティー番組で紹介した「彼氏にわざとやきもちを焼かせる方法」が話題だ。「やりすぎ」と騒がれているだけでなく、平野さんが実際にしている「行動」に、多くのファンがショックを受けている。

   紹介されたのは、2011年5月24日放送のTBS系「ブラマヨ衝撃ファイル 世界のコワ~イ女たち」。ゲストの「コワ~イ女」ぶりを紹介するコーナーで、数年前、彼氏とのデート中にしたという平野さん流の「愛情チェック」がVTR再現された。

デート中に鳴っても、焦ったふりして電話に出ない

   まず、デート中に携帯電話の着信があっても、焦ったふりをしたまま電話に出ない。彼氏が「誰からだよ」「何で出ないんだよ」と聞いてきても、「関係ないでしょ」と答えることで、ほかの男の存在を匂わせる。また、デート中にもかかわらず携帯電話で執拗にメールを打ち、「誰とメールしてるの?」と聞かれても「いいでしょ誰だって」と教えない。

   そして、着信履歴にわざと男の名前ばかりを残した携帯電話を、彼氏の目の前に置いてトイレに行く。すると、「大抵の男」は携帯電話を見てしまい、「浮気しているのか」と心配するというのだ。これでやきもちを焼かせることができれば、「愛情チェック」は成功だという。

   番組スタジオで驚きの声が上がる中、「普通ですよ。みなさんやりません?」と周囲の反応に驚いて見せた。その後も「いろんなやきもちの焼かせ方がある」とし、「やきもち焼かれたら嬉しいです」と語った。

   この「愛情チェック」について、ネット上の掲示板やツイッターでは、

「ちょっとやりすぎのような気がするなぁ」「コワイというよりウザイ」
「理由もなく彼氏にヤキモチ妬かせるなんて、最低だ」

といった否定的な意見がたくさん見られる。

   番組内でも、ゲストの女医・西川史子さんが「気持ち悪いですよ」と批判。女優の藤田朋子さんが「若くて可愛いから『な~んだカワイイな』で済むけど、私たちがそんなことしたら命取りですからね」というと、司会のブラックマヨネーズ・吉田敬さんが「そりゃそうですよ。(こんなことされたら)髪の毛つかんで布団に…」と怒る素振りを見せた。

「数年前のデート」の相手は、「10歳以上年上の男」?

   彼氏にわざとやきもちを焼かせるという、これまでのイメージとかけ離れた内容に驚くファンも多い。

   平野さんは以前にも、フジテレビ系「グータンヌーボ」で「年上好き」「浮気されたことある」「いまも好きな人がいる」など、これまで明かしていなかった赤裸々な恋愛トークを繰り広げたことがある。

   「愛情チェック」をした「数年前のデート」の相手は、グータンで語っていた「10歳以上年上の男」なのだろうか。今回のテレビ出演もさまざまな憶測を呼び、「携帯電話を必ず覗くような男と付き合っていたのか…」と落胆するファンもいるようだ。

   もっとも、あまりにもイメージとかけ離れた「小悪魔ぶり」に、内容はテレビ番組用に脚色されている、という声もある。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中