杉村太蔵は年収960万円以上? 議員やめてもテレビ出まくり

印刷

   元自民党衆議院議員の杉村太蔵さん(31)が、テレビ番組の中で自身の年収に言及した。議員を辞めてから久しいが、最近頻繁にテレビに出ていることもあり、このままだと2011年は年収960万円以上になるという。

   発言があったのは、2011年8月8日放送の情報番組「サンデー・ジャポン」(TBS系)でのこと。

「子ども手当の所得制限にひっかかるかも」

   太蔵さんは番組の中で「学べるタイゾーショー!」というニュース解説のコーナーを担当していて、この日は民主党の子ども手当政策について説明した。

   現在、支給額は中学生まで一律、子ども1人当たり月1万3000円となっているが、与野党が4日に協議し、10月から年齢ごとに区分を設けることで合意。3歳未満と、3~12歳の第3子は1万5000円、3歳から中学生は1万円になる。

   これを杉村さんが自分の家族を例に説明した。4歳の長女と生まれたばかりの長男がいる杉村家では、これまで月に2万6000円もらえていたのが、10月からは、2万5000円になってしまうとし、

「そんなに変わらないんじゃないかと思うんですけど、今年、皆様方に大変お世話になりましてね、あくまでもこのペースで年末まで行きますと、ひょっとしたら所得制限にひっかかって来年度は(支給額が)0円になるかも知れない」

と明かした。

バラエティ番組に次々出演、政界に戻る気ない?

   所得制限は2012年6月から導入される予定で、世帯主の税引き前年収「960万円程度」の家庭が対象となる。太蔵さんの年収も、このまま行けば960万円以上ということなのだろう。2005年に衆院議員に当選した直後に「年収2500万円。グリーン車乗り放題」といった失言で大ひんしゅくをかっていたが、議員時代より落ちたとは言え、現在も結構稼いでいるようだ。 

   実際、最近のテレビ番組出演状況を見ても、「ライオンのごきげんよう」(フジ系)、「やりすぎコージー」(テレビ東京)、など人気バラエティ番組に次々出演。2010年12月にはドラマ「ナサケの女」(テレ朝系)で俳優デビューもした。もはやちょっとした人気タレントといった感じになっている。

   ただ、本人は「再来年はまた(子ども手当が)もらえる可能性が高い」とも話していて、自分のテレビ出演が一過性のものだと思っているようだ。では、今後は政界に戻るのか。

   2011年6月に放送された「はねるのトびら」(フジ系)では、「(太蔵さんは)政界に戻るようなことを公言しているが、実は政界に戻る気は全くない。今はバラエティにどっぷりはまっていて、正直、綺麗な女優さんやタレントさんに会えるので、政治の世界よりよっぽど面白いとよく言っている」と暴露されていた。太蔵さんは最初、「誰が言ったのそんなの!」と否定していたが、その後、「ドキっとした女優は誰か」と聞かれ「黒木メイサ、あの人は綺麗だわ!」。共演者から「馬鹿だなー、よく政界行けたよ」と呆れられる始末だった。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中