観光協会ブログ炎上、イベント中止… 「まんべくん」騒動が広がる

印刷

   北海道・長万部町のキャラクター「まんべくん」がツイッターで「どうみても、日本の侵略戦争が全てのはじまり」なとど発言して炎上した問題で、余波が広がっている。

   ツイッターの運営が中止なるだけでなく、各地で開かれる予定だったイベントが中止に。過去の問題発言も蒸し返され、謝罪文が掲載された観光協会のブログも炎上状態だ。

ぬいぐるみなどの関連グッズもお蔵入り?

   ツイッターの運営中止は2011年8月16日に発表された。長万部町は、まんべくんのツイッターを運営する会社に「政治と宗教の話題には注意するように」などと事前に指示していたものの、これが守られずに炎上。町役場に苦情の電話が多数寄せられたこともあって、ツイッターは中止に追い込まれた。翌8月17日の10時33分に「まんべくんのツイッターは中止となりました」と書き込まれたのを最後に更新されていない。

   だが、その余波は続いている。8月から9月にかけて、東京・秋葉原、名古屋、福岡で「まんべ会」と呼ばれるイベントが企画されていたが、いずれも中止が決定。8月18日からは、チケットの払い戻しが行われる。

   また、ツイッターを運営している会社はぬいぐるみなどの関連グッズも販売しているが、長万部町が同社への使用許諾を取り消したことから、グッズも「お蔵入り」になる可能性もある。

   さらに、過去の発言を蒸し返す動きもある。例えば、7月には特定の声優を名指しして

「盗撮しにいくか…」
「精神的に追い詰めるか…」
「ストーカーするか…」

と発言したことや、寄付先を決めずに被災地への義援金を募っていたことを問題視する声が続出。

「戦争発言だけではなく色々と問題起こしてますよね」

   謝罪文が掲載された長万部町観光協会のブログには、

「戦争発言だけではなく色々と問題起こしてますよね これだけ長い時間かけて未だに事態を理解されていないのですか?」
「正直この対応だけでは、怒りがおさまりません」

などとするコメントが1000件以上寄せられており、炎上状態だ。

   ただし、その中には

「町長が町のことを考えるのであれば、まんべくんというコンテンツは保護すべきだと思います。適切な担当者をつけて適切な運用を期待します」
「臭いものにフタをして終わりですか?本当に謝罪する気持ちがあるのならばこのまま続けまんべくん自身がしっかりと謝り、そしてひどすぎない範囲で今までと変わらず発言を続けるべきです」
「これまで、長万部についてのイメージは『懐の大きなやさしい場所』というイメージでしたが、その懐の広さでもカバーできない舌禍だったのでしょうか?」

と、ツイッターを中止した町役場の判断に疑問を呈するものも少なからずある。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中