つんくがAKB批判? 国民的アイドルに「ごまかし」がある

印刷

   モーニング娘。ら多数のアイドルグループをプロデュースするつんくさんがツイッターに投稿した内容がネットで話題だ。アイドルの髪型について自身の考えを述べただけだったのだが、一部では暗にAKB48 を批判しているのではないかとも言われている。

   「かわいい」女の子に焦点を当てた音楽コミュニティサイト「Kawaii girl Japan」で、中野風女シスターズの浦えりかさんら現役アイドルの3人がアイドルの条件について討論した。

ネットでは「暗にAKB批判」と受け止める

   最終的に「アイドル5ヶ条」として、「キャラクター性」「黒目の大きさ」「根拠のない自信」「運」「しょっかく(触角)」がアイドルに必要な要素として決定。触角とは、前髪の両サイドから頬にかけて垂れている部分を指すのだそうだ。

   この企画自体は2011年5月に行われたのだが、9月26日、サイトスタッフがツイッターでサイトURLをつんくさんに紹介した。

   つんくさんは「5カ条のうちのショッカクは本格的国民のアイドルになりたい人には必要ないと考えてます。あれは一種のごまかしやね」と反応。さらに、「本当にかわいくって自分に自信があればデコも頬骨も全開にしてもかわいいはず」と主張した。

   討論動画の中で、「AKBはみんな触角がある」といった話になっていたことから、2ちゃんねるでは、つんくさんが暗にAKBを批判しているのではないかとされた。

「AKBの悪口じゃなく、ハロプロの審査基準だな」

   AKBメンバーの「触角」は以前からネットでちょくちょく話題になっていて、2ちゃんねるでは「AKBってなんで揃いも揃って触角みたいな髪型してるの?」といったスレッドに「触角と黒目カラコンでインチキ小顔の完成」という書き込みが寄せられていた。

   また、選抜総選挙で毎回上位に入っているとある人気メンバーについても、長いツインテールが特徴となっているものの、前髪の両サイドから頬にかけて長い髪の毛が垂れ下がっていて、「いかつい輪郭を髪で隠そうとしている」といった見方があった。

   そのため、今回のつんくさんコメントについて「全くその通り」「ホントに可愛い子は髪の毛くっしゃくしゃしても顔おもっきり歪めても可愛い」というものや、「触角作って売れれば何の問題もない」といった書き込みが寄せられた。

   一方で、つんくさんは自身がプロデュースするハロー!プロジェクトのオーディションでは、受験者の顔全体をよく見るため前髪を上げさせることがあり、6月に行われたスマイレージの追加メンバーオーディションでもそうしていた。そのため、「AKBの悪口じゃなく、ハロプロの審査基準だな」という見方や、「つんくが言いたいのは触角で誤魔化す様な自分に自信が無い奴が アイドルなんてやるなって事だろ」という解釈も出ていた。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中