野田首相、問責2閣僚の続投を表明

印刷
記者会見に臨む野田佳彦首相
記者会見に臨む野田佳彦首相

   野田佳彦首相は2011年12月9日夕方に開いた記者会見で、同日午後の参院本会議で問責決議を可決された一川保夫防衛相と山岡賢次消費者相について、

「大変残念だが、厳粛に受け止めなければならない」

としながらも、

「それぞれの担当分野で懸案事項が山積をしている。両大臣においては、自らを省み、襟を正して職務遂行に全力を挙げてもらいたいと考えている」

と述べ、当面は続投させる考えを示した。

   また、米軍普天間飛行場の県内移設をめぐって不適切な発言をした田中聡・前沖縄防衛局長が12月9日付けで40日間の停職処分を受けたことについて

「沖縄県民の心情を考えれば当然の対応」

として、改めて陳謝した。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中