岡田副総理「政党助成金の削減も検討課題」

印刷

   岡田克也副総理は2012年1月15日朝放送のNHK「日曜討論」に出演し、消費税率の引き上げを軸とする社会保障と税の一体改革と並行して、国会議員の歳費や政党助成金の削減に取り組む移行を明らかにした。政党助成金については

「削減も検討課題で、私は削減すべきだと思う」

として、各党に協議を呼びかけた。また、国会議員の歳費についても、国家公務員(平均7.8%減)以上に削減すべきだとした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中