西川貴教が「ツイッター」で謝罪 暴風時の「TMRごっこ」は迷惑

印刷

   日本全国で強烈な暴風雨が吹き荒れた2012年4月3日、歌手の「T.M.Revolution」こと西川貴教さん(41)が世間をお騒がせして申し訳ない、とツイッターで謝罪した。暴風雨に向かいポーズをとる「TMRごっこ」は不安で、気を付けてほしい、というのだ。

   西川さんのプロモーションビデオや舞台では全身に強風と水を浴びて熱唱、ポーズをとる演出が有名で、台風が来るたびに「TMRごっこやろうぜ!」といった呼びかけが起こる。この日もツイッターのホットワード(多くつぶやかれている言葉)ランキングで、「TMRごっこ」が1位になっていた。

「帰り道にTMレボごっこやろうず!」

   3日から4日にかけて日本列島を襲った春の嵐は、1時間で30ミリを超える激しい雨が各地で降り、和歌山市では最大瞬間風速41.9メートル、東京八王子市では38.9メートルを記録し、交通機関は大きく乱れ、死者も出た。

   台風が来るたびに話題になる「TMRごっこ」だが、この日は記録的な暴風雨になるという報道もあって、ネットでは、

「暴風警報サイコーーーーーーーー!!!!!! TMRごっこしなきゃっ」
「帰り道にTMレボごっこやろうず! Hotl imitバージョンでやるか、White Breathバージョンでやるか、迷うのぉー」

などと盛り上がった。実際にどれくらいの人がチャレンジしているのかは不明だが、

「やる気はないのに、暴風雨に遭うと、TMRになってしまう」

と嘆く人もいる。ちなみに「TMRごっこ」のやり方は、羞恥心を捨て、勇気を持ち、暴風雨に立ち向かい西川さんのポーズをとる。飛行物にはくれぐれも気をつける、そうだ。

無風時に自ら風を巻き起こすのが真のTMR?

   これまで以上に「TMRごっこ」が話題になっていることを知った西川さんは、3日に「ツイッター」で、

「不安なのは『T.M.Revolutionごっこ』の行方です。お願いだから気を付けてね」

と呼びかけた。そして

「暴風雨の情報がTLに現れる度に、凄く申し訳ない気持ちになります何か、ごめんなさい」

と謝罪した。翌日の4日には

「本日は北日本の皆様にご迷惑が...くれぐれもお気をつけ下さい」

とツイートした。

   西川さんが心配し、謝罪しているという話題も「ツイッター」で拡散した。その結果、「TMRごっこ」は止めようという呼びかけが多数ツイートされることになり、有志の手によって「TMRごっこ」禁止のロゴも作成され公開された。

   禁止の呼びかけには、

「娘がTMRのファンなので、昨夜の暴風時に外に出てTMRごっこしないのか?と聞いたら、無風時に自ら風を巻き起こすのが真のTMRと説教された」

という中身が笑えるとして話題になっている。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中