祇園の歩道で車突っ込み8人死亡 「第二の秋葉原か」ネットで憶測

印刷

   白昼の京都・祇園で痛ましい事故が起こった。2012年4月12日13時10分ころ、京都市東山区の四条通りと花見小路の交差点付近で軽自動車が歩行者を次々とはねた。NHKなどの報道によると、病院に搬送された16人のうち男性2人、女性5人が死亡した。車は事故を起こした後逃走したが、約200メートル先でタクシーなどを追い越そうとして電柱に衝突して停止した。運転していた京都市西京区の30歳とみられる男も搬送先の病院で死亡が確認されたという。

   猛スピードを出せるような場所ではない道路で多くの人がひかれたということから、ネットでは「故意ではないか」「秋葉原の事件を思い出す」などと騒動になっている。

「スピードを落とさずに突っ込んできた」

   各紙報道によると、軽ワゴン車がバスと衝突後、信号待ちをしていた歩行者の列に突っ込み、さらに走って道路わきの電柱に激突し大破した。現場は繁華街の一角で、花見客など多くの通行人でにぎわっていたという。

   けがをした人は「信号待ちをしていたら、軽乗用車が南側から速度を落とさずに時速20~30キロで歩行者の列に突っ込んできた。周囲から悲鳴が上がった」、目撃者は「すごい勢いで車が走ってきて、そのまま電柱にぶつかった。人が車の下敷きになっていたので、周りにいた人たちが車を動かして助け出していた」などと話しているということだ。

「すごい血の量」「人工呼吸者多数」現場からツイートも

   ツイッターでは、現場に居合わせた人が

「祇園、大パニックなう。心肺停止で、人口呼吸者多数。多くの家族が泣いている」
「ぶつかった車からオイル漏れだして消防車もきてなんか騒然としてます。テレビ局も来た。ヘリも来た」
「壊れた車の横すごい血の量!60代70代の人もハネられてるし、スーツの女性も倒れてる」

など、悲惨な様子を伝えている。

   現場周辺の普段の様子を知っている人は「南座の祇園よりの辺なんてあの辺りそんなスピード出せるはずないのにねえ…」「四条通りとかでひかれるなんて思わないよな…スピードだせないもの」とツイートしており、まったく予想できない事故であったと思わせる。

   また、ニュースなどで情報を知った人は「一報を聞く限りただの交通事故じゃなさそうな気がする」「事故というより事件だろ」「飲酒か高齢者かと思ったけど、もしかしたら第二の秋葉原(通り魔事件)かも」など、運転手が故意で歩行者をはねたのではないかという推測をつぶやいている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中