「キンドル」日本参入、年内にも アマゾンCEO

印刷

   米インターネット小売り大手、アマゾン・ドット・コムのジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)は2012年4月13日、国内主要メディアのインタビューで、アマゾンの電子書籍端末「キンドル」を用いた電子書籍事業を、年内にも日本で開始することを明らかにした。

   「キンドル」の日本参入はこれまでもたびたび報じられてきたが、ベゾスCEOが言及するのは初めて。アマゾンは角川グループホールディングスなどと、国内の電子書籍配信契約をめぐって交渉中とされる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中