鹿島アントラーズ選手のカルテ発見! 病院女性職員がツイッター投稿して炎上

印刷

   病院に勤務している女性がJリーグの鹿島アントラーズの選手に関する個人情報をツイッターに投稿し、炎上状態となった。病院側も事態を把握し、今後厳正に処分するとしている。

   2012年5月18日、茨城県鹿嶋市の病院で働いているという20代の女性がツイッターに「今日すごい事実発覚!鹿島ア◯トラーズの選手のカルテ発見!住所も電話番号もわかるー…!これが散々言われた個人情報保護法か!」と投稿した。

「検索すればほかにも絶対いるー!笑」

   過去の呟きによると、この女性職員は診療情報管理士として働いている。診療情報管理士は患者に関する情報を扱う資格で、医師が記入したカルテなどを管理、分析しデータベース化したりする。

   アントラーズの著名選手の情報を見つけたと言い、

「検索すればほかにも絶対いるー!笑」

と興奮。その後も「明日探すー!爆笑」と投稿し、フォロワーからは「うらやましー」などと言われていた。

   個人情報を扱う資格保持者が、ツイッターに他人の個人情報を投稿ということで、すぐに話題になり、女性のアカウントに対して「最低限のモラルがない…社会に出てきちゃだめだろ…」といった非難が殺到。女性の本名などが次々と2ちゃんねるなどに貼り出された。

「医療従事者としてあるまじき行為」と病院が謝罪

   19日には事態を把握した病院がサイトに謝罪文を掲載した。「この件で、同選手、同選手のご家族をはじめ、関係者の皆様、患者様に多大なるご迷惑とご心配をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます」と詫びている。

   この病院では入職時に個人情報保護に関する研修を行い、誓約書にサインさせていたという。今回女性がしたことは「医療機関及び医療従事者としてあるまじき行為」とし、今後、病院を挙げてコンプライアンスの徹底を図り再発防止に努めるとしている。

   女性には事情聴取を行い「処分については、調査結果に基づき、弊院規程に従い厳正なる処分を下します」としている。21日昼、病院はJ-CASTニュースの取材に対し「現在処分について協議している。本日中に経過をサイトに掲載する」と話した。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中