松田聖子が再々婚を発表 相手は同世代の大学准教授

印刷

   歌手の松田聖子(50)さんが2012年6月13日、同世代の大学准教授の男性と同日に入籍したことを公式サイトで発表した。

50歳で3度目の結婚

   今回で3度目の結婚となる松田さんは、「これからも皆様の心にずっと残っていくような歌を歌い続けていけるよう、一生懸命頑張ってまいります。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。たくさんの感謝を込めて・・・。」と現在の心境を語った。所属事務所によると本人の会見や取材等は予定していないという。

   松田さんは1980年に「裸足の季節」でレコードデビュー。郷ひろみさんと交際していたが1985年に破局。同年に俳優の神田正輝さんと結婚し、テレビ中継された披露宴の視聴率は34.9%を記録した。翌年には長女・沙也加さんを出産するが1997年に離婚。1998年に6歳年下の歯科医と交際2か月で結婚した。会った瞬間「ビビビッと来た」というコメントは流行語となったが2000年に離婚している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中