朝日一面連載「いじめられている君へ」好評だが… 「新聞読まない」10代に届くのか

印刷

   朝日新聞が大津市の中学生いじめ自殺事件を受けて、2012年7月14日から朝刊一面で連載しているコラム「いじめられている君へ」が話題を呼んでいる。

   ボクシングの内藤大助さん、タレントの押切もえさんといった著名人が毎日登場し、「いじめ」の当事者である子どもたちにメッセージを送るというもので、「朝から泣けた」「ぜひ子ども達に読んでほしい」などと好評の声が大きい。一方で、若い世代の新聞離れが進む中で実際に子どもたちにこのメッセージが届くのか、効果を疑問視する人も少なくない。

「いじめている君へ」「いじめを見ている君へ」も

   朝日新聞では2006年11月~12月にかけても同名の連載を行い、野球の松井秀喜選手や漫画家・松本零士さんなどが登場、中でもさかなクン・東京海洋大客員准教授のイジメを「魚の世界」にたとえた文章は、大津の事件後にネットで再び話題になり、広く読まれた。

   今回の連載でもさまざまなジャンルの著名人が、自らの体験も交えながら子どもたちに本音で語りかけている。たとえば第1回に登場した内藤大助さんは、自身が中学校時代にいじめられていたことを明かし、

「『いじめられたらやり返せ』っていう大人もいる。でも、やり返したら、その10倍、20倍で仕返しされるんだよな。わかるよ」

として、周りに相談することを勧めている。押切もえさんも小学校時代のいじめ経験を語り、「親に言えない気持ち、わかります」「人生の主役は自分。いじめる子たちはしょせん脇役です」と真摯に勇気づける。

   「あなたのSOSが届かない社会にしてしまって本当にごめんなさい!」と子どもたちに詫び、自らのメールアドレスを掲載して「僕でよかったら聴かせてほしい」「必ず答えるからね!」と呼びかけた「全国こども電話相談室・リアル!」(TBSラジオ)DJの山本シュウさんの回も、ネット上では反響が大きかった。

   このほか、「いじめている君へ」「いじめを見ている君へ」として「加害者」「傍観者」の側に呼びかける筆者もあり、さまざまな角度から「いじめ」解決に取り組もうという問題意識をうかがわせる内容となっている。

年収400万円アップ 転職を成功させる方法

   エグゼクティブクラスの求人はほぼ公表されない。しかし、優秀な人材を発掘するヘッドハンターは実在する。では、彼らにどうやってアクセスす...続きを読む

PR 2015/04/02

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
059
とおりすがりの母 2014/7/ 3 14:26

小学生の親です。
この記事の切り抜きを集めたものを学校で配布していました。
当時いじめをうけ悩んでいた子供が、内藤大輔さんの記事を何度も読み返し勇気をもらい、自ら担任にいじめ(暴力)を受けていることを訴え解決しました!
たしかに新聞記事だけでは記事を目にする機会は少ないかもしれませんが、うまく拡散する方法を考え実行することが大切なのでは?と思います。

058
壊れ者 2014/4/30 22:40

1はどういうつもりなんだ。在日や生活保護不正受給者がワーキングプァを過労死に追いやってるのが未だに解らないのか……。

057
まや 2012/11/20 22:05

〉もう!今の子供達はいじめを越えている!!〉何回も言ったけど…少年法はいらない!犯罪=殺〇ですから弱いものいじめをしている!
子供達は特に!中学生 高校生は!即!逮捕するべきです!でも、まだ、10代未熟です!良い事と悪い事の区別は付くはずです。モンシタ-ペアレンツ 自分の子供に限って…と!親!子供達は!外の顔と家の顔違うと思います全国の教育委員会と教師達が!大人として見本を見せるのが!普通です。学校にいる時間が多いのだから!
全国の教育委員会を徹底的調査するべきです。加害者達は人権は無いです!
異常ないじめです!今の時代は

コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

20〜40代の独身男性2000人アンケートでわかった真実とは?

エクスぺリアのような高性能機種でも、こんなに差が出るとは!!

メディアの成長支える「企画営業部」で即戦力となるスタッフを募集しています。

数分で読める、わかる、鎌倉女子大学のwebミニ講座。これが無料?!

ミニッツシンキング

お知らせ