尖閣国有化合意か 政府が約20億5000万円で購入?

印刷

   政府は、沖縄県の尖閣諸島を地権者から約20億5000万円で購入することで合意したもようだ。新聞各紙が2012年9月5日報じた。9月中に契約書を交わすとみられる。すでに尖閣購入の方針を示していた東京都が反発を強める可能性もある。

   藤村修官房長官は同日午前の会見で、

「東京都との(交渉の)内容の把握に努めると同時に、地権者の方とも、さまざまやり取りしている。その中身については一切申し上げない。まだ、プロセスだということ」

と述べるにとどまった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中