「アンガールズ」山根さんを「強姦」で訴えた女に有罪判決

印刷

   お笑いコンビ「アンガールズ」の山根良顕さん(34)に「強姦された」と訴え、告訴状をインターネットの掲示板に掲載した自称パート従業員、河本順子被告(34)の裁判が2012年10月31日に大阪地裁であり、「虚偽の内容で山根さんの名誉を傷つけた」、として河本被告に懲役1年2月、執行猶予3年の判決が言い渡された。

   この事件は09年11月26日、出張エステの従業員だった被告が山根さんの待つ大阪市内のホテルに派遣されたことが発端。このとき被告は、山根さんから性的暴行を受けたとして11年8月に大阪府警淀川署に告訴状を提出しただけでなく、9月にはネット上に告訴状をアップしたため名誉毀損の罪で12年1月に逮捕された。

   判決は、2人の性行為は合意があり、被告の告訴内容は虚偽で山根さんの名誉を大きく傷つけた、としている。

エージェント次第で、活躍の場は世界に広がる

   エグゼクティブクラスの求人はほぼ公表されない。しかし、優秀な人材を発掘し、活躍の場を広げてくれるエージェントは実在する。年収が400万円アップし...続きを読む

PR 2015/06/05

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

36年後の続報、自殺した試験管ベイビー第2号医学者の遅すぎる名誉回復

J-CASTニュース9周年を記念した、ワンクリック投票企画。ぜひご参加ください!

数分で読める、わかる、鎌倉女子大学のwebミニ講座。これが無料?!

ミニッツシンキング

問題を解決したくない人は、原因を他人のせいにする。

東洋運命学