アップル地図にも「竹島」表記 グーグルに続き

印刷

   米アップルは同社が提供する地図サービスで、島根県・竹島の表記について、これまで「独島」という韓国側の呼称を単独で使っていたのを改めて竹島を併記することを決めた。複数の韓国メディアが2012年11月1日に伝えた。

   韓国紙「中央日報」電子版によると、アップルが2012年7月に出した基本ソフト「iOS6」のテスト版では、「竹島」と、欧米で使われている名称の「リアンクール岩礁」が使われ、「独島」は除外されていた。これに韓国政府が抗議し、「独島」の単独表記に変更されたがさらに今回、竹島も併記されることとなった。

   米グーグルの日本版の地図でも、以前竹島の部分に韓国側の住所が載っていたが10月24日までに削除され、地図上に「竹島」と記載されるようになった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中