ロンブー淳「知りたがり!」に復帰 番組内で警察に謝罪も

印刷

   路上での動画撮影をした際に警察官とトラブルを起こし、テレビ番組などの出演を自粛していたロンドンブーツ1号2号の田村淳さん(38)が11月5日放送のレギュラー出演する情報番組「知りたがり!」(フジテレビ系)に出演、トラブルについて謝罪した。

   番組冒頭、司会の伊藤利尋アナウンサーから促された田村さんは「世間を騒がせてしまい、本当に申し訳ございませんでした」と起立し、謝罪。警察官に食ってかかったことについて「大人気ない行動をとってしまいました」と述べ、反省する様子を見せた。また「視聴者のみなさん、出演者のみなさん、そしてスタッフのみなさん、警察関係者のみなさん、本当にすいませんでした」と頭を下げ、約30秒の謝罪を締めくくった。

   田村さんは10月26日夜、東京・原宿の路上で自身のロックバンド「jealkb(ジュアルケービー)」のチケットを販売、その様子をインターネット向け動画で生配信していた。警察官から駐車違反と道路の使用許可について注意を受けた田村さんは激高。警察官に食ってかかる様子が批判され、「知りたがり!」の出演を3日間取り止めるなどテレビ出演を自粛していた。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中