篠田麻里子は睡眠2時間! 鉄人ぶりにファン驚く

印刷

   AKB48の篠田麻里子さん(26)の睡眠時間が短すぎると話題だ。2012年11月10日深夜、篠田さんは「なんだろう今日はずーっと眠たかったのに(笑)二時間睡眠とか当たり前なのに異常な眠さだった(笑)間違えて睡眠薬飲んだ?ってぐらいの眠さ。頭まわらなかったよぉーー!」とツイート。

   本人が自分で2時間睡眠が当たり前と言っていることについて、篠田さんにファンも驚いている。

「風邪五年ひいてないです」

「鉄人」篠田麻里子さん
「鉄人」篠田麻里子さん

   このツイートが投稿された11月10日、篠田さんは東京ビックサイトで握手会、翌11日は西武ドームで握手会、12日は朝からCM撮影に参加したという。連日、売れっ子アイドルとして仕事をこなす篠田さんに「なんで体壊さないのか不思議」「お肌あれたりしないんですか?」とファンからは心配する声が寄せられている。

   しかし篠田さんは突然睡魔に襲われた原因を「冬眠の季節だからだ!っていう結果になった 自己解釈(笑)春になるまでおやすみなさい~」と自ら分析。睡眠時間が不足しているとは思っていない様子だ。

   篠田さんは以前にも「おやすみー」とつぶやいてから、2時間あまりで「おはよー、いってきまーす」とツイートしたことがあり、実際は2時間も寝ていないのではないかと話題になっていた。

   また移動や待ち時間などで仮眠をとることが少ないとほかのメンバーからも言われており、ほとんど睡眠時間を取らずハードスケジュールをこなしているため、「ナポレオンかよw」「麻里子は何人かの交代制でまわしている」とネットでは篠田さんの鉄人ぶりに驚きの声が広がる。

   篠田さんは10日のグーグルプラスでも「風邪五年ひいてないです」と書き込んでおり、自らも鉄人ぶりをアピールしている。

   AKB ではもっとも年長格で後輩を引っ張る立場の篠田さん。そんな責任感がハードスケジュールを苦とさせていないのかもしれない。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中