ジャズピアニストのデイブ・ブルーベックさん死去 91歳

印刷

   米国のジャズピアニスト、デイブ・ブルーベックさんが2012年12月5日、東部コネティカット州の病院で心不全のため死去した。91歳だった。

   デイブさんはカリフォルニア州の音楽一家に生まれ、4歳でピアノを習い始めた。第2次対戦中に米国や欧州で兵士向けにバンド演奏し、1951年にサックス奏者の故ポール・デズモンドさんらと「デイブ・ブルーベック・カルテット」を結成。59年に発表した「テイク・ファイブ」は全世界でヒットし、日本のCMでも使われた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中