草なぎ剛「紅白、白組勝利のカギは中居くんの音程」

印刷
「(白組勝利には)これしかないですよ。中居くんの音程がしっかりすれば大丈夫です」

   紅白歌合戦20度目の出場となるSMAPの草彅剛さんから、そんな「高すぎるハードル」が提示された。2012年12月30日のリハーサル後、白組勝利に燃える草なぎさんは、大トリの自分たちが良いパフォーマンスをすることが大切さだと 語り、その具体的な「カギ」として、以前からいじられているリーダー・中居正広さんの歌唱力に言及したのだ。

木村拓哉「こんな奴らが大トリやっちゃダメ」

紅白歌合戦リハーサルの様子
紅白歌合戦リハーサルの様子

   香取慎吾さんも「勝ちますよ、絶対に!」と同調、突然の重責に中居さんは壁を叩きながら、「意識するじゃねーかよ!こいつ(草彅さん)も下手だからね?」。本番での対策を問われると、

「ドレミで行きます!ドはドとして、ミはミとしていけばやれます」

と叫んだが、一連のやりとりに傍らで聞いていた木村拓哉さんは、「こんな(レベルの)こと言ってる奴らが大トリやっちゃダメだって……本当に。失礼!」と呆れ顔。そこに稲垣吾郎さんが「えっ、僕のダンスにも(白組勝利が)かかってるって?」と割って入り、報道陣の笑いを誘った。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中