板野&島崎がプライベートで靖国参拝 「AKBにも国士がいた」ファン盛り上がる

印刷

   「AKB48の板野友美と島崎遥香が靖国神社で初詣してる!」―2013年元日、こんな目撃談がインターネット上をかけめぐった。

   握手してもらった、親切だった、という目撃者の喜びの声や、愛国メンバー最高という意見などがあり、板野さんと島崎さんの株は急上昇している。一方韓国では最大手の朝鮮日報がこれを報じ、ネットユーザーの反発の声を紹介している。

「靖国にAKBのともちんがいたよー」

   13年1月1日の3時前後から、ツイッターやFacebookで「靖国なう、ともちん、ぱるるなう」「靖国にAKBのともちんがいたよー」「靖国神社参拝なう 年明けそうそうAKBの板野ともみと握手した!」「靖国神社に初詣いった ぱるるとともちんにはびっくりしたね!2人とも親切に対応してくれて嬉しかったな」などと書き込まれ始めた。初詣で靖国神社を訪れた人が、板野さんと島崎さんに遭遇して書いたものと思われる。

   さらに板野さんも自身のブログで、「ぱるちゃんとマイカ(編注:振付師)と初詣に行きました」と書き、島崎さん、マイカさんとの3ショット写真も掲載している。この写真に靖国神社と思われる神社が写っているため、板野さんと島崎さんが靖国神社で初詣したことは間違いなさそうだ。

   目撃談を知ったファンは、2ちゃんねるで「まじで板野と島崎の評価上がった」「二人の愛国者達に推し変(編注:特に応援するメンバーを変えること)するわ」「AKBにも国士が居ったか・・・幾万の英霊が彼女らを守ってくれる事だろう」などと盛り上がった。

「政治家と同様、今回の行動は非難を受けて当然だ」

   一方、「お隣の国の人たちが発狂するぞ…(震え声)」「あっち側でニュースになるかもな・・・」という懸念の声も上がっていた。

   事実、2013年1月3日、韓国最大紙の朝鮮日報が「日本のガールズグループのメンバーが靖国神社参拝で論議」という見出しで、2人が靖国神社に行ったことが各種SNSでわかった、とする記事を掲載した。

   記事では、日本のネットユーザーは「ほぼ公人という人たちが靖国神社に参拝したのは議論の余地がある」「個人の判断で決めるものだ」という意見に分かれているが、韓国など周辺国のネットユーザーは「政治家と同様、今回の行動は非難を受けて当然だ」と強く反発している、と書かれている。

   この記事のコメント欄には、韓国人と見られるユーザーによる「金正恩は靖国に向けてミサイル発射訓練をしてほしい」という過激な書き込みがある一方、「どうでもいいだろう。AKBの曲が好きな人は聞けばいいし、別に論争する意味もない」という冷めた声などが書き込まれ、韓国ネットユーザーの間で意見は分かれているようだ。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中