地下鉄九段下駅「バカの壁」撤去 乗り換え時の改札不要に

印刷

   東京都交通局と東京メトロは2013年2月15日、都営新宿線と東京メトロ半蔵門線の「九段下駅」のホーム間の壁撤去が完了したと発表した。

   ホームは隣り合っているが、壁のために階段をのぼって改札を通らなければならず、地下鉄一元化プロジェクトを進める猪瀬直樹知事はこれを「バカの壁」と批判していた。3月16日からは改札を出ずに、同一のホームで乗り換えができるようになる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中