剛力、武井も25歳まで恋愛ダメ オスカープロ「禁止ルールは当然必要」

印刷

   AKB48の「恋愛禁止ルール」で掟破りのメンバーが処分を受けたり、一方でプロデューサーの秋元康氏が「そんなものはない」と発言したりと、物議を醸し続けている。

   そんな中、上戸彩さんや武井咲さん、剛力彩芽さん、忽那汐里さんらが所属するオスカープロモーションは明確に「恋愛禁止」を打ち出している。AKB同様若い女性を多数抱える事務所だが、どうして納得させているのか。

「20歳以上ならデビュー後5年、10代なら25歳まで恋愛禁止」

オスカー所属の上戸彩さんは12年9月、27歳の時に結婚した(12年5月撮影)
オスカー所属の上戸彩さんは12年9月、27歳の時に結婚した(12年5月撮影)

   ビジネスマン向けのニュースサイト「ビジネスジャーナル」に2013年2月26日、オスカープロモーションの専務取締役・鈴木誠司氏のインタビューが掲載された。

   インタビュアーに「AKB48の恋愛禁止のような規則はあるのか」と聞かれた鈴木氏は、「当社のほうが前から導入しています。恋愛禁止ルールは、もちろん必要です」ときっぱり答えている。

   多くの人がトップを目指している芸能界に飛び込んでデビューし、「これからは、ファン、業界関係者、事務所スタッフなど、みんなの応援があれば、夢がかなう」という段階まで来たところで恋愛が発覚してしまえば、みんな応援しようというモチベーションが下がってしまう。「20歳過ぎてからデビューした場合はデビュー後5年、10代でデビューした場合は20歳過ぎてから5年、つまり25歳まで恋愛禁止」というルールを明確に定め、これが約束できるならデビューさせるとタレントに話をするという。

   ただし、「ある程度世間や現場関係者からも認められるような女優になれば、恋愛はするべきだと思います」とも語っている。

忽那汐里「手つなぎデート」は「全く恋愛ではない」

   AKB48と比べてかなり制度化された恋愛禁止のようだが、所属タレントの熱愛の噂は度々流れている。

   古くは02年、17歳の上戸彩さんがV6の森田剛さんとの熱愛を報じられた。最近では「FRIDAY」13年2月22日号で、20歳の忽那汐里さんが俳優の松田翔太さんとの「手つなぎデート」を写真付きで報じられた。オスカーの「恋愛禁止ルール」も、結局はあいまいなのではないかという疑問も残る。

   ルールについてオスカープロモーションに問い合わせたところ、鈴木専務の話を聞くことができた。

   まず「恋愛禁止を破ると処分はあるのか」と質問すると、そんな前例がないので、ペナルティーを科したこともないと答えた。忽那さんの報道については、「あれは全く恋愛ではない」という。また、「ある程度世間や現場関係者からも認められるような女優になれば、恋愛はするべき」という発言があったが、25歳未満でもこれは適用されるのかと聞いたところ、「うちには25歳未満でそこまで成功しているタレントがいないので、適用されない」とのことだった。

   「恋愛は認めない」という姿勢を取っていることは間違いないようだ。

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中