「小中高生40人と寝た」42歳男 実は「少女の方から体を許していた」衝撃事実

印刷

   12歳の女子中学生とわいせつ行為をし、その様子を撮影したとして、大阪府警は2013年3月13日までに、強姦などの容疑で福岡・北九州市の無職、井上貴志容疑者(42)を逮捕した。

   容疑者は「40人くらいの小中高生と関係を持った」と供述している。行為に及ぶまでさぞ非道な手口を使っていたのだろう、と思いきや、何と「少女の方から体を許していた」ケースが多かったというのだ。

50人の少女の裸や性行為中の画像、映像を所持

   大阪府警サイバー犯罪対策室によると、井上容疑者は12年7月、大阪府内の中学1年生の少女と府内のホテルでわいせつ行為を行い、ビデオで撮影した疑いが持たれている。

   井上容疑者の自宅から押収したハードディスクなどの中には、約50人の少女の裸や容疑者との性行為中の画像、映像があった。この画像や映像を詳細に調べ、11~13歳の少女7人を含む小中高生10人の少女の身元を割り出したが、他の被害少女の身元はまだ確認できていないという。容疑者と少女の間に金銭のやり取りはなかったとのことだ。

   お金の受け渡しなく、多くの少女とわいせつ行為に及ぶ―容疑者は脅しや力づくでホテルに連れ込むなど、卑劣な手口を使っていたのだろうか。さらにサイバー犯罪対策室に話を聞いていくと、衝撃の事実が明らかになった。

運営していたブログ名は「貧乳に癒されて」

   井上容疑者の逮捕のきっかけとなったのは、12年5月に起こった、別のわいせつ図画陳列事件だという。

   この事件の被疑者あてに、ある少女が自身の裸や、陰部の写真を送っていた。送り元の少女を調べていたところ、12年7月1日のブログで「処女を喪失した」「相手は42歳だった」「7月29日にまた会う」などと書き込んでいた。この「42歳の相手」というのが井上容疑者だったのだ。

   井上容疑者が少女とわいせつ行為に及んでいた手口はこうだ。まず検索などで見つけた少女のブログのコメント欄に積極的に書き込み、親しくなってメールアドレスを交換する。ブログ上やメールで悩み相談などを受け、親切に答える。すると、優しさにほだされた少女が「体を許してもいい」と思ってしまうのだという。驚くことに、ブログを書いている一部の少女の間では「優しいおじさん」との評判で多少名が知れていたそうだ。

   容疑者は自身でも「貧乳は素晴らしい」「貧乳に癒されて」「朝ぼらけ」という3つのブログを運営しており、少女が興味を持ちそうなアダルトグッズの画像や、高校生との性行為の記録などを書き込んでいた。そのブログにアクセスして自ら容疑者に誘いをかける少女もいたようだ。

   なお、府警が確認した被害少女10人のうち、1人だけ行為の後に後悔の念にかられ、リストカットをしてしまった子がいたという。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中