ロンブー淳、misonoとマカオ旅行 交際中かとネットで話題に

印刷

   ロンドンブーツ1号2号の田村淳さん(39)が、タレントのmisonoさん(28)とマカオ旅行に行っていたと、ツイッターで目撃情報が相次いでいる。女性誌から以前に交際疑惑も指摘されていたが、本気モードの可能性はあるのか。

「アツシが目の前の席に座ってる!まじで!!ちなみに隣にいるのは、ミソノっぽいんだかどなぁ」

きっかけは、一般人男性が2013年4月4日に、こんなツイートをしたことだった。

misono「淳が、彼氏だったらいい」

Q&Aサイトでも話題になっていた
Q&Aサイトでも話題になっていた

   この男性は、空港に着陸して気づいたらしく、しばらくして、「やっぱりあつしの隣にいたのはミソノだった」と報告した。田村淳さんの姿は、ほかの乗客にも目撃されたようで、現地在住の日本人女性も「マカオへようこそー!」と淳さんに向けてツイートした。

   さらに、淳さんらは、6日には日本に帰国したらしく、同乗したとみられる男性がツイッターで、「今日ロンブー淳と同じ便だった!」と後ろ姿の写真付きで紹介していた。

   一連のつぶやきは、芸能情報ブログが8日になって一斉に取り上げ、ネット上で話題が広がった。

   misonoさんは、淳さんのバラエティ番組「ロンドンハーツ」(テレ朝系)にレギュラー出演しており、そのブログで淳さんとの交流を報告していた。12年5月3日には、朝まで一緒にしゃぶしゃぶを食べたり、ホワイトデーを一緒に過ごしたりしたとし、「淳が、彼氏だったらいいのにな~淳みたいな彼氏がいい」と打ち明けた。

   さらには、女性誌がこの月の下旬に都内の和食店で仲間が集まったとき、2人が仲良くしていたと報じており、ネット上では、マカオ旅行がデートだった可能性がないのかと様々な憶測も呼んでいる。

吉本興業「男女の関係はありません」

   ツイッターに上がった田村淳さんらの後ろ姿の写真には、空港のロビーを歩く男女4人が写っており、その中には、ファッションモデルのソンミさん(24)とみられる女性も含まれていた。

   ソンミさんと言えば、プロボクシング世界王者の井岡一翔選手(24)との交際が話題になったほか、父親がマカオのカジノ王とされる「超セレブモデル」としても知られる。ソンミさんはツイッターで2013年4月4~6日に、故郷のマカオに帰ったと明かしている。さらに、カジノを楽しんだともしており、淳さんやmisonoさんは、マカオで行動を共にした可能性があるようだ。

   淳さんはこれまでに、歌手の安室奈美恵さん(35)ら数々のタレントやモデルとの交際が報じられてきた。misonoさんについては、ツイッターで何度も彼女ではないと強調しているが、ここにきて付き合い始めたことはないのか。

   淳さん所属事務所のよしもとクリエイティブ・エージェンシーでは、それを明確に否定した。

「2人は兄妹のように仲がいいですが、まったく男女の関係はありません。ソンミさんは、misonoさんの友人と聞いており、田村は、休日を取ってプライベートで仲間と遊びに行ったと聞いています。この中にも、彼女と言える人はいませんね」

ロンドンハーツで、タレントの有吉弘行さん(38)が2人の仲を突っ込むのも、バラエティのネタに過ぎないそうだ。

   misonoさんは、12年10月にV6の森田剛さん(34)と熱愛していると女性誌に報じられたが、今度はブログ記事のように、淳さんを彼氏に考えているのか。

   所属事務所のエイベックス・マネジメントでは、担当者が外出しているなどとして話が聞けなかった。

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中