羽鳥慎一アナ再婚へ 「モニバド」で報道認める

印刷

   フリーアナウンサーの羽鳥慎一さん(42)が、脚本家の渡辺千穂さん(40)と結婚を前提に交際していることが、2013年4月23日までにわかった。

   各スポーツ紙の報道によると、羽鳥さんと渡辺さんは12年8月下旬、共通の知人主催の食事会で出会って意気投合、11月頃から真剣交際をスタートしたという。

1年前に離婚したばかり

   羽鳥さんは1996年、元キャビンアテンダントの女性と結婚していたが、2011年3月に日本テレビを退社後、互いの生活リズムにずれが生じ、12年5月に離婚していた。

   一方の渡辺さんは02年にテレビドラマ「天体観測」(フジテレビ系)で脚本家デビューし、その後「パパとムスメの7日間」(TBS系)、「名前をなくした女神」(フジテレビ系)、「サキ」(フジテレビ系)などを手がけている。

   羽鳥さんは13年4月23日放送の情報番組「モーニングバード!」で、赤江珠緒アナウンサーに「今日のスポーツ紙、羽鳥さんの話題が出てましたね」と振られ、「出ておることは全て事実でございまして、引き続き地道に頑張りますのでよろしくお願いいたします」と報道を認めていた。赤江さんが「私とのことは遊びだったんですね」とふざけると、羽鳥さんも「ごめんねたまちゃん」と乗っかり、スタジオは温かい笑いに包まれた。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中