「どうしたavex?日本をなめてんのか?」 ふかわりょうが安室新曲PVを痛烈批判、ネットで騒ぎに

印刷

   タレントのふかわりょうさん(38)が、歌手の安室奈美恵さん(35)の新曲ミュージックビデオ(MV)について、ラジオ番組で痛烈な批判を展開した。

   インターネット上では、安室さんのファンがふかわさんを非難する声を上げている一方、ふかわさんに同調する意見や「ここまで言って大丈夫か?」とふかわさんを案じる声も出ており、騒ぎになっている。

「ピアノやってる人は騙せない。指が初心者の形」

   ふかわさんが問題の発言をしたのは、2013年6月30日放送の「ROCKETMAN SHOW」(J-WAVE)でのことだ。

   ふかわさんは動画サイトで人気の動画として紹介されていた、安室さんの新曲「Let Me Let You Go」のMVを見たという。このMVはニュースなどで、「新曲ビデオでピアノ演奏を初披露!」と大々的に取り上げられていた。

   しかしMVの途中で映る安室さんの手元を見て、ふかわさんは「その弾き方では、この音は、絶っ対に出ません。という弾き方なんです」と感じた。

   幼少期からピアノを習っていたふかわさんは「ピアノをやってる人は騙せないんですよ。指の形がどうしても初心者の形なんですね。その弾き方では、絶っっ対にそんな音にはならないという鍵盤の押さえ方をしてしまっているんですね」と語る。そして、

「僕は別にそれによって安室さんを嫌いになるわけでも何でもないですよ。僕が思うのは、おいどうしたエイベックス、なめてんのかと。音楽ファンを、日本を」

と、安室さんが所属するレコード会社のエイベックスにまで批判が及んだ。

   安室さんは日本トップのアーティストだとした上で、「なぜこれをやらせちゃったの。僕はそれを見た瞬間に、安室さんってのはアーティストじゃないんだと。パフォーマーなんだと」「安室ちゃんクラスにけがをさせる必要はなかった。どうしたのエイベックス、って感じ」とたたみかけた。

   ただ、ふかわさんはいわゆる「当て振り」を批判しているわけではなく、「ピアノ演奏を披露」とうたいながら実演しているとは思えない映像になっていることに憤っているようで、「弾き語りって言わなきゃよかったんです」と念を押していた。

「人間としてダメ」「三流タレントが偉そうに」安室ファン激怒

   放送を聞いていた人は、ツイッターや2ちゃんねるで「今日のふかわ攻めてる?」「エイベックスを敵に回すとヤバいぞふかわ」「『Avexに苦言』みたいにニュースになっちゃうよこわい」と書き込み、ふかわさんの尖った発言を少し心配しているようだった。

   案の定ふかわさんの発言は瞬く間に広まり、安室さんファンから「もう大嫌い!安室ちゃんピアノ頑張ったのに!!!!!!」「ふかわりょう本当無理!安室様の演奏だよ?ピアノ弾くなんて凄すぎだろ」「安室ちゃんが初めてピアノに挑戦して努力したことにはかわりない。誰かが頑張ったことを否定して侮辱するなんて最低」といった声が上がった。 さらにふかわさんのツイッターアカウントあてにも、「お前ピアノやってるだけでなんでそんな偉そうなの?」「自分は一流のアーティスト、ピアニストって思ってるんですか?勘違いもいいとこ!人間としてダメですね」などの批判や、「安室奈美恵について謝罪しろ。三流タレントが偉そうに」「ふかわりょうさんの、安室奈美恵に対する暴言、並びに公共の電波を使っての私的発言について、ふかわ本人の謝罪会見を求めます!」など謝罪を求めるコメントまで寄せられる事態となった。

   一方、この騒動が複数のネットメディアに取り上げられた後、安室さんのMVを見てみた人からは「ピアノ酷すぎワロタwwwそりゃ叩かれるわw初心者丸出しwこれは本人弾いてないわw」「これ親指しか動いてないじゃんw先に言われればピアノ未経験者でも不自然だって分かるなw」「どのぐらいひどいか見てやろうと思ったら予想の30倍ひどかった。いくら弾けなくても弾けるフリもできんもんなのか」など、ふかわさんに同調する声も上がっている。

   ふかわさんは7月2日16時現在、この騒動についてブログやツイッターでは言及していない。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中