凍った果物で作る「ヨナナス」とは? なぜ芸能人がテレビやブログで次々紹介するのか

印刷

   凍ったフルーツで作るアメリカ生まれのスイーツ「ヨナナス」がテレビ番組やタレントブログで紹介され、関心を集めている。なぜこんなに取り上げられるのか――。

   ヨナナスはアメリカで発案され、アイスのようなクリーミーな味わいが特徴だ。それを作るヨナナスメーカーは、全世界で100万台以上が売れたといい、日本でもドールが2013年1月23日から販売を始めた。

徳井義実さん、川島明さん、宮迫博之さん・・・

話題のヨナナスメーカー
話題のヨナナスメーカー

   そして、このところ、テレビ番組などで紹介されることが増えている。

   テレ朝系のバラエティ番組「アメトーーク!」では7月4日、「すぐモノ買っちゃう芸人」コーナーでヨナナスメーカーが取り上げられた。チュートリアルの徳井義実さん(38)が「最近のヒットね」と言うと、知らないとの声も上がったが、麒麟の川島明さん(34)も「これ、最近僕も買いました」と告白した。

「バナナ凍らして、この機械に入れます。ほんなら、100%バナナのアイスクリームみたいのができ上がるんですよ!」

   徳井さんはこう言い、イチゴやマンゴーなどをミックスさせてもおいしいと説明した。すると、司会の宮迫博之さん(43)が感心した様子で、「俺、ヨナナス買おう」と締めくくっていた。

   ヨナナスメーカーは、6日には、テレ朝系の「SmaSTATION!!」で、9日には、フジテレビ系の「ノンストップ!」で、といったように相次いで紹介された。

   タレントブログでは、モーニング娘。の道重さゆみさん(23)が6日、最近はテレビでよく紹介されているとして、ヨナナスメーカーの商品写真をつけて、「さゆみも持ってるの~」とうれしそうに明かした。まだ1回も使っていないというものの、バナナが合うと聞いたとして、ヨナナスメーカーで作るのが楽しみだとしていた。

「お金を払うステマではありません」

   ただ、タレントらがお金をもらってブログを書くステマ(ステルスマーケティング)騒ぎが以前あっただけに、ネット上では、今回もそうした行為ではないのかとの疑問が出た。道重さゆみさんが書いたアメーバブログは、宣伝の場合にはPRマークをつける決まりになっているだけに、「あれ?ステママーク貼ってないけど大丈夫なのこれ」との指摘もあった。

   アメブロを運営するサイバーエージェントでは、取材に対し、広報担当者がこう説明した。

「道重さんは、個人的な思いで記事を書いたと判断しています。PRマークをつける類には該当せず、ステマでもないということです」

   ただ、疑問を持っていないので、さゆみさん側には、お金をもらったかなどを特に確認しなかったとした。さゆみさん所属事務所のアップフロントプロモーションでは、担当者が外出中などとして話は聞けなかった。

   ヨナナスメーカー販売元のドールでも、広報担当者が取材にステマであることを強く否定した。

「お調べになれば分かりますが、道重さんに依頼したことは一切ありません。ブログをお書きになったことに驚いているくらいです。テレビ番組での紹介も含め、お金を払うようなことは一切どこにもしていないですね」

   なお、ヨナナスメーカーの販売台数などは明らかにできないとしたものの、セールスの状況は良好だとしている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中