キスマイファン「色目使うな」と激怒 菜々緒さんが反論「仕事しただけ」

印刷

   モデルの菜々緒さんがツイッターでジャニーズアイドルKis-My-Ft2(通称キスマイ)のファンの一部と応酬を繰り広げている。キスマイのテレビ番組に出演した際にVTRにコメントをかぶせたのが「うるさい」と猛攻撃され、「テレビ局に言われたとおり仕事をしただけ」と反論、さらには「キスマイに手を出すな」とまで言われ「絶対に出しません!」と断言した。

   発端は2013年7月15日放送の「キスマイBUSAIKU!?」(フジテレビ系)だ。菜々緒さんはゲストとして出演した。普段のゲストはお笑い芸人が多く、前回のゲストもお笑いコンビ「オアシズ」メンバーの大久保佳代子さん。モデルのようなきれいどころの登場は珍しい。

菜々緒さん「VTR中『沢山コメントを』と言われ、その通りに仕事をしました」

   放送は深夜だったにも関わらず、ツイッターには「キスマイのみんなもゲストも毎回黙ってみるのに菜々緒うるさい」「菜々緒無理です。うるさいです。黙ってください」などと菜々緒さんへの罵詈雑言が飛び交った。

   ついには、嫉妬からかファンらが菜々緒さんのアカウントに次々と「突撃」する事態に。

「VTRが流れている間は静かにしていたほうがいいと思います。はっきり言って今回の『キスマイBUSAIKU!?』はとても見づらかったです」

   ところが、菜々緒さんも「防戦」一方ではなく、反論をし始めた。

「番組スタッフの方にVTR中『沢山コメントを』と言われ、その通りに仕事をしました。番組側の指示は無視できません」(菜々緒さん)
「VTR中にしゃべったことに怒っているのではなく、VTRの声が聞こえなくなるぐらい大きな声でしゃべっていたことを言っているのです。声の張り方ぐらい加減してみてはどうですか?」(キスマイファン)
「大久保佳代子さんを見習います!今後、声は張らずピンマイクも離します!」(菜々緒さん)
「もう一生出んな。調子乗りすぎ。キスマイに手だすんじゃねーよ?」(キスマイファン)
「大丈夫です!絶対に出しません!」(菜々緒さん)

――と応酬を繰り広げたのだ。

「菜々緒さん ここまでたたかれてるのびびった」

   この日のVTRでは、メンバーそれぞれが「恋人に着せたい水着の選び方」を披露した。店員とメンバーのやりとりにかぶせて菜々緒さんがコメントを入れたのがファンの顰蹙を買ったらしい。菜々緒さんは「いい、いい、そういうのいいー」「彼氏がそれくらい気を使ってくれるっていうのがわかるとうれしい」「悩んでるのがいいなあ」「スマート!」「いいじゃんいいじゃん」と、タメ口でアドバイスをした。確かに音はかぶっていたものの、メンバーの話していることがまったく聞こえないという印象はうけない。

   ただ、ファンにとってはそうではなかったらしく、放送中のツイッターは「大久保さんや女芸人とか、大御所女優さんとかなら全然OKだと思う。でも今日みたいなのがゲストはファンもソワソワしちゃうし、誰も求めてないから。ましてや…今人気のキスマイに色目使うんじゃないかとかそこまで思ってしまう。これはあたしの勝手な想像だが。とりあえず菜々緒は二度と嫌だ」「正直にいいます。ごめんなさい。菜々緒さん無理です。観てるだけで苛々します。VTR中に喋るとか何様ですかあなた。大久保さん静かにしてくれてましたよ」と厳しい意見で溢れていた。

   一方で、菜々緒さんの反論後には「菜々緒確かにVTRの時とかしゃべりすぎって思ったけどさ、直接文句言うことないじゃん」と諌める声や、「菜々緒さん批判コメントを正当な仕方で返してて本当に尊敬しますし、辛いと思います。私は菜々緒さんの対応見ててすごく菜々緒さんのこと好きになりました?!!!!これからも応援してます!」「あたしもキスマイ担ですが、今回の回 見てて面白かったです全然不愉快な思いしてないですよ! キスマイと同年代の菜々緒さんなので新鮮味がありました!これからもがんばってください!」「菜々緒さん ここまでたたかれてるのびびった。検索かけてびっくり。仕事だもんね。なんか逆に申し訳ない。ごめんなさい(´・_・`)」と応援する声も寄せられている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中