「テニミュ」俳優「合コン写真」が流出 本人は「友達との誕生日会」と否定

印刷

   人気漫画を原作としたミュージカル「テニスの王子様」(通称:テニミュ)に出演する俳優らの「合コン写真」とされる画像がネット上で出回り、話題になっている。

   11日早朝からツイッターで 出回っている複数の写真には、テニミュで滝萩之介役の西島顕人さん、知念寛役の吉岡佑さん、田仁志慧役の友常勇気さん、真田弦一郎役の小笠原 健(おがけん)さんと見られる男性らが、女性を膝に寝そべらせたり、女性の胸を触ったりしている姿が写っている。

「俺の足を引っ張ろうとしてる」

   これに怒り狂ったテニミュファンから、非難が殺到した。

「おがけんのこれは悲しいな 真面目な真田っていないの;_;」「ていうか普通の合コンはこんな下品なことしないよね…おがけんも一緒に来てるキャスも成人でしかも一応若手とはいえ芸 能人の端くれなのに自覚なさすぎ」「おがけんは真田にはなれなかったと結論づける他ない」「吉岡西島は公演期間中です。真摯に取り組むべき 期間にこんな浮ついた事をしてて良いんですかね。許さない」

   とりわけ演ずるキャラクターが「堅物」で、ブログでも真面目な印象だったため、小笠原さんには幻滅した人が多かった。

   これに対し、小笠原さんは11日朝、ツイッターで「確かに写真は僕だけど」と認めつつ、「合コンではない」と断言、こう釈明した。

「仲いい友達に誕生日会をしたいからと、どうしても来てと言われて、疲れてるとこ行って、それでケーキの名前プレート食べられたから、返せ!ってふざけてただけなのに」

   ヒートアップしてしまったのか「それでお祝いだからって写真を撮られて、ネットに流されて、これが本当のサプライズだったんですか?誰がいつ撮って、どーゆうつもりで流 したのかわからないけど、誤解されるような事実とは違う事をいろいろ言われて、てゆーか誰なんだよ俺の足を引っ張ろうとしてるやつ」と続け、怒りをあらわにした。

反論に、ファンの反応は様々

   ところが、小笠原さんのツ イートには、首を傾げる人も相次いだ。

「合コンの画像とはもうどーでもいいけど、それに対してのおがけんの 言い訳ツイートが許せない」「なんでおがけんこんなツイートしてしもうたん…?言い訳はまだしも最後の一言余計すぎてつらいんだけど真田役のおがけん好きだったんだけどなあ」「感情的過ぎて落ち着けと思うわ」

   そのせいかツイートは現在削除されている。

   ファンの間では、画像をリツイートした人が非難されたり、俳優らが降板になってしまうのではないかと心配したり、もう観劇を楽しめないと悲しんだりとさまざまな反応が出 て、ちょっとしたパニック状態になっている。

   こうした騒動に対して、一部 の冷静なファンからは「おがけんだって年頃だし付き合いもあるだろうから合コンくらい行かせてあげなさいよ…」「つーか年齢とか顔とか考え て、彼女ぐらいいるでしょ。合コンぐらいするでしょ。そんなことで騒ぎ立てて幻滅するならファンやめたら?」と諌める声も出ている。

   なお、この他に騒動に巻き込まれた俳優らは現在のところ、コメントを出していない。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中