ドコモ、利用者の位置情報データ販売 個人情報含まれず

印刷

   NTTドコモは2013年9月6日、携帯電話の基地局で収集された利用者の位置情報などを企業向けに販売するサービスを、10月1日に開始すると発表した。

   収集データには、利用者の年齢や性別、住所が含まれているため、こうした個人情報が識別できないような処置を施し、販売データに個人情報は含まれないと説明。集計された人口の数値から、場所や時間による人口の変動を推計できるとしている。

   利用者が、自身のデータの販売を望まない場合は、収集データから除外するよう求めることが可能だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中